40企業限定 経営者が抱えている、人事制度や人材育成、経営推進や予実管理などにおける様々な問題、悩みを6ヶ月間で総合的にサポートいたします。
   
企業経営に必要な項目を明確にし、全社員により次年度の目標や戦略を計画。計画手法・・・
   
経営品質の向上、企業の目指す目的の実現ができる・・・
   
 2006/5よりJISQ15001:2006に改訂。新規格で導入支援。また、1999年版取得者へのバージョンUP支援も実施中!

『後継経営者』養成講座 NEW
業務改善と品質保証P・D・C・A講座
業務標準化/マニュアル化
業務・報酬 規定策定
教育プラン計画策定
聞取りインタビュースキル向上講座
顧客ニーズ調査スキル向上講座
TA手法研修
〔コミュニケーション自分探し〕
人事制度(評価規定と賃金規定)講座
報告書・提案書作成スキル向上講座
ISO導入講座-基礎編
ISO導入講座-実務編
ISO導入講座-運用編
内部監査員養成講座
プライバシーマーク導入講座
 

当研修講座は、日々の業務を使って管理サイクル(PDCA)の理解をしていただく事ができます。すなわち、皆様にとって最も身近で理解しやすい教材を使った研修となります。したがいまして研修終了後、参加者はP(計画)D(実施)C(確認)A(修正、改善)を当たり前のように行動習慣化できるようになります。
少し具体的に言うと業務スケジュールの立て方、業務の確認、検証の仕方、改善、修正の仕方が即日できるようになるのです。その他、この研修内容は ISO導入企業や、プライバシーマーク導入企業においては必須スキルです。もちろん現場、工場、営業には欠かせないスキルです。

■ 管理サイクルの基礎知識の習得
■ 改善と標準化が生産性の向上
■ 手順書作成のノウハウが身につく
■ PDCAが日々の業務に活かされる
■ 社内の管理システムができる

基礎-1:業務改善と標準化
基礎-2:業務手順書、マニュアル作成
基礎-3:品質担保とその保証
基礎-4:演習(ディスカッション)
基礎-5:まとめ

時間
項目
内容
0:00〜0:45
 オリエンテーション
管理サイクル(PDCA)基礎
0:45〜1:00
 休憩
-
1:00〜3:00
 基礎-1〜2
業務改善のポイント
3:00〜3:15
 休憩
-
3:15〜4:45
 基礎-3
手順書作成の仕方〔仕様書〕
4:45〜5:00
 休憩
-
5:00〜6:30
 基礎-4
演習で確認
6:30〜7:00
 まとめ
継続的業務改善の仕方
END
-
-
受講人数
8人以上
研修形式
スクール形式/4人チーム編成
準備物

■ホワイトボード
■赤・黒・青マーカー
■模造紙(A1)チーム×5枚
■フリー設定のドリンク
■筆記用具
■ オーディオカセット


<講師準備物>

 ・テキスト
 ・関係資料〔大事典/業務・報酬編〕
研修時間
7時間+休憩〔4時間×2日又は7時間+α/日〕
費用

■基本研修費144,000円 (16人を基本)
 追加1人毎に8,000円(資料・テキスト代)
■交通費・宿泊費/実費分
■オリジナルテキスト5,800円×参加人数

研修終了後、『研修報告書』を提出いたします。(7日以内)
FAXでのお申し込み、また社内稟議用資料が必要な場合は、以下のPDFファイルをダウンロードしてください。
形式
タイトル
ダウンロード
ファイルサイズ
業務改善と品質保証P・D・C・A講座 
165KB
※上記ファイルを閲覧するには「AdobeAcrobatReader」が必要です。以下のアイコンよりAdobe社のウェブサイトでファイルをダウンロードし、インストールをしてください。 (インストール方法はAdobe社のサイトで説明されています。)
*は入力必須項目です。
企業名*
業種*
 その他 :   
代表者名*
郵便番号*
住所*
TEL*
FAX*
Mail*
参加人数
お問い合わせ内容
内容について 費用・見積について その他
お問い合わせ


    


個人情報取扱いについて
Copyright©2000-2005 J-net planning.,Ltd All right reserved